DMM.make AKIBAのビジネスメディア「FACT」

ハードウェアスタートアップに関する投資情報ウォッチング(2018年9月)

ここでは、DMM.make AKIBAがウォッチしている資金調達情報から、特にハードウェアスタートアップに関連した事案をピックアップして紹介する。

 

株式会社SenSprout

農業用の土壌水分センサーや灌水制御装置などを開発・販売する株式会社SenSprout(センスプラウト)は2018年9月5日、第三者割当増資を実施し、総額1億4500万円の資金調達を完了したことを発表した。引受先は、Spiral Ventures Japan 有限責任事業組合、GMO VenturePartners株式会社、株式会社ABBALab、三井住友海上キャピタル株式会社の4社。

SenSprout は、2017年4月に土壌センサーおよびソリューションを提供する農業用センサーシステム「SenSprout Pro(センスプラウトプロ)」を発売しているが、今回の資金調達により、新たに灌水制御装置や環境制御型のスマートビニールハウスの研究開発、販売を進める。

http://sensprout.com/ja/2018/09/05/1922

 

seven dreamers laboratories株式会社

seven dreamers laboratories株式会社(セブンドリーマーズ)は2018年9月6日、全自動衣類折りたたみロボット「ランドロイド」の製品化を目的として、パナソニック株式会社、大和ハウス工業株式会社を引受先とする第三者割当増資により、総額約10億円の資金調達を完了したことを発表した。

セブンドリーマーズは、世の中にないモノを創り出す技術者集団。3D測定システムによる完全オーダーメイドの「カーボンゴルフシャフト」や、鼻にチューブを挿入して睡眠中の気道を確保させる医療デバイスの「ナステント」、全自動衣類折りたたみロボット「ランドロイド」などの事業を進めている。

https://sevendreamers.com/news_release/180906_corporate/

 

株式会社インターメディア研究所

株式会社インターメディア研究所は2018年9月5日、電子スタンプ事業強化を狙うNECネッツエスアイ株式会社より、CVCファンド「ネッツ・イノベーション・ベンチャー有限責任事業組合」を通じて、出資を受けた。

インターメディア研究所は、スマートフォンのタッチパネルで読み取り可能な静電容量コード技術の特許「Electrostatic Capacity Code」の世界展開を目指す電気通信大学発のベンチャー企業。同社は、静電容量コード技術を用いた製品の開発・製造・販売・ソリューションを提供している。NECネッツエスアイは、インターメディア研究所との連携を強化することで、電子スタンプ事業を認証・決済などの用途への適用拡大を図るとしている。

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP489691_V00C18A9000000/

 

株式会社スポーツセンシング

スポーツ分野およびリハビリテーション分野向けの計測、分析に関連する製品の開発、製造および販売などを行う株式会社スポーツセンシングは、QB第一号投資事業有限責任組合より2018年9月7日付で出資を受けたことを発表した。

スポーツセンシングは今回の資金調達により、スポーツの現場において、音声の一斉送信や画像、手描きイラストなどの送信が可能なスポーツコミュニケーションツール「SPOCOMM」事業を開始するとしている。

https://www.sports-sensing.com/news/entry-429.html

 

UMITRON PTE. LTD.

UMITRON PTE. LTD.(ウミトロン)は、2018年9月6日付にてスパークス・グループ株式会社を運営者とする未来創生ファンドより、3億円の第三者増資を実施ことを発表した。これは2018年年6月に実施した資金調達ラウンドの追加投資にあたり、総額で12.2億円となる。

ウミトロンは今回の資金調達により、既存・新規サービスの事業基盤強化並びに、水産養殖データを活用した新たな研究開発を推進。今後、水産養殖保険サービスを共同で進めるパートナー(生産者、保険会社等)を国内外でより積極的に募集するとしている。

https://pr-ja.umitron.com/post/177953375053/finance-early-stage-addtional

 

RFルーカス株式会社

RFルーカス株式会社は2018年9月11日、グリーベンチャーズ株式会社が運営するファンドを引受先として、第三者割当増資を実施したと発表した。

同社は、複数RFIDタグ位置レーダー表示システム「P3 Finder SDK V2」と、RFIDデータのAI分析による物品通過検知システム「P3 Mapper / AI」などを開発、販売している。今回の資金調達により、更なる経営基盤の強化を図るとともに、エンジニアやビジネスサイドの採用を推進する。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000027569.html

 

株式会社ログバー

株式会社ログバーは2018年9月12日、「けいはんな学研都市ATRベンチャーNVCC投資事業有限責任組合」および「MSIVC2018V投資事業有限責任組合」より第三者割当増資を行ったことを発表した。

認識技術と超小型化設計技術を駆使しウェアラブル翻訳デバイス「ili」(イリー)を開発するログバーは、今回の投資を受けてイリーとインバウンド事業者向け「イリープロ」の販売及び開発を強化するとしている。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000007194.html

 

Arithmer株式会社

Arithmer株式会社は2018年9月18日、株式会社徳島銀行、及び三井住友海上キャピタル株式会社が運営するMSデジタル投資事業有限責任組合、MSIVC2018V投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資により、シリーズA(総額4億円)の資金調達を実施したことを発表した。

同社は東京大学大学院数理科学研究科発のベンチャー企業。最先端の高度数学を応用したAI・IT技術を開発し、AI-OCR、AI画像解析、AIチャットボット、AI統合データベース、スマートロボットなどの開発事業を進めている。今回の資金調達により、人材を拡充してAI・IT技術開発のスピードを上げ、特に需要が旺盛なAI-OCR、AI画像解析、AIチャットボットの分野での成長を加速させるという。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000036806.html

 

株式会社U-MaP

株式会社U-MaPは、シリーズAラウンドで数千万円の資金調達を実施したことを2018年9月13日に発表した。

U-MaPは、名古屋大学発の工業材料系ベンチャー。同社は、モバイル端末や自動運転システムなどの電子機器に使用される「絶縁樹脂」に充填して、放熱性を高める「AlN(窒化アルミニウム)ウィスカー」の高効率大量合成手法を確立、AlNウィスカーの有償サンプルを販売している。今回の資金調達をもとに、製造コストを下げ、製造量を増やすためのパイロットライン構築を図るなど、AlNウィスカーの商業化を加速させるとしている。

http://www.umap-corp.com/info/54.html

 

WHILL株式会社

パーソナルモビリティの開発・販売を手がけるWHILL株式会社は、2018年9月18日、SBIインベストメント株式会社、大和証券グループ、株式会社ウィズ・パートナーズ等および既存投資家から約50億円の資金調達を完了したことを発表した。

今回新たに調達した資金で、2018年1月にアメリカで発売したModel Ciのアメリカ・カナダでの販売拡大、2018年6月に進出したイギリス・イタリアでの販路拡大とその他ヨーロッパ各国への進出に利用するとともに、MaaS(Mobility as a Service)事業の成長を促進するとしている。

https://whill.jp/news/20125

 

ユニボット株式会社

ユニボット株式会社は、株式投資型クラウドファンディング[FUNDINNO]第45号案件として、6552万円の資金調達を2018年9月19日に完了したことを発表した。

同社は、ソフトバンク社が提供する「Pepper(ペッパー)」と顔認識AIを活用した、万引き抑止のための接客・警備ロボットに応用した「UNIBOT by Pepper」及び、顔認証システム「UNIBOT by Camera」を展開している。

https://fundinno.com/headlines/115

 

 

DMM.make AKIBA 企業向けサービスについて

DMM.make AKIBAでは企業とスタートアップをマッチングするイベントや、IoT時代を切り拓く人材を育成する研修プログラムを提供しています。

施設の見学や説明会も随時実施しています。まずはウェブサイトからお問い合わせください。

 

DMM.make AKIBAのウェブサイトはこちら

サービスの一覧及び資料はこちら

お問い合わせはこちら

                    お問い合わせはこちら
FACTの最新記事をリアルタイムでお届けします