ヘルプ
ポストコロナ-SDGsでどう稼ぐ? ~スタートアップから学ぶ、導入から実践まで~
ポストコロナ-SDGsでどう稼ぐ? ~スタートアップから学ぶ、導入から実践まで~

イベント

ポストコロナ-SDGsでどう稼ぐ? ~スタートアップから学ぶ、導入から実践まで~

DMM.make AKIBAの「ポストコロナ」をテーマにしたイベント第二弾!
資金調達や出資が絞られると噂されるポストコロナ時代を、SDGsでどう稼ぐのか?
一般社団法人未来技術推進協会とスタートアップ2社によるリアルをお届けします。

▼お申し込みページはこちら▼
https://akiba-sdgs-event.peatix.com/

これまでの日常を取り戻しつつある中、第二波への警戒を続ける新しいライフスタイル。この変化の中、SDGs達成のタイムリミットである2030年は目前。国連機関でも、この最後の10年を「行動の10年(Decade of Action)」と位置づけており、世界的に加速することが予想されています。しかし、新型コロナウイルス感染症は民間セクターによるSDGs活動への参加停滞へとつながっており、このままでは、更にSDGs達成が難しくなります。DMM.make AKIBAでは、日々、多くのスタートアップや新規事業担当が活動しており、コミュニティマネージャーのもとにはさまざまな相談が寄せられます。

今後、より一層、厳しくなる資金調達や、消費が冷え込む中でのプロダクトローンチなど、懸念は尽きません。株式会社MiL はSDGs達成目標を起点にフードビジネスを展開、株式会社チャレナジーは既存のエネルギー事業をSDGsに適応させており、イベントでは異なるアプローチでの導入事例を学ぶことができます。SDGsがマーケットセグメントやユーザー課題の明確化、そして採用への影響など幅広い領域に、いかに有効かをお伝えします。

SDGs達成のタイムリミットまで残り10年となり一層の対応が急がれますが、コロナウイルス感染拡大の影響による景気後退で、今後の企業対応はますます“稼ぐこと”との両立が重要になると考えられます。SDGs導入を検討しているスタートアップ、事業会社の方はぜひご参加ください。

※本セミナーは オンラインでの実施となります。
※お申し込み後に接続方法などについてはご案内致します。

▼お申し込みページはこちら▼
https://akiba-sdgs-event.peatix.com/

【こんな方におすすめ】
・起業前の事業計画を設計している方
・スタートアップの事業計画を担当している方
・中小、大手企業にて事業推進や経営企画を担当している方
・新規事業を担当している方

【プログラム】
16:00~16:10 オープニングトーク
 DMM.make AKIBA コミュニティマネージャー 真島 隆大
 一般社団法人 未来技術推進協会 草場 壽一

16:10~16:15 SDGsの現状について
 一般社団法人 未来技術推進協会 加藤 直樹

16:10~17:20 パネルディスカッション + Q&A
 テーマ①:実際、どうやれば儲けにつながるの?
 テーマ②:本質的な取り組みを行うために必要なコト・モノ・ヒト
  株式会社MiL 代表取締役社長 CEO 杉岡 侑也
  株式会社チャレナジー CSO 水本 穣戸
  一般社団法人 未来技術推進協会 加藤 直樹
  株式会社フィックスターズ 執行役員 人事部長 川井 建史

17:20~17:30 クロージング

【概要】
日 時:2020年7月22日(水)16:00~17:30
形 式:オンラインセミナー(後日、Peatix・メールにて視聴用URLをお送り致します)
参加費:無料
共 催:DMM.make AKIBA / 一般社団法人未来技術推進協会

※プログラムやスケジュールは変更となる場合がございます