3Dスキャナーご利用割引キャンペーン
3Dスキャナーご利用割引キャンペーン
3Dスキャナーご利用割引キャンペーン

NEWS

3Dスキャナーご利用割引キャンペーン

3Dスキャナーご利用割引キャンペーン実施中!!!

DMM.make AKIBA 10FStudioのDigital fabricationルームには高精度3Dスキャナーがあります。

医療の分野で培った光遮断方式を採用。高精細スキャンで自動車部品、カメラ部品、フィギア等の用途にも多用されています。
自動回転ステージにワークをセットするだけで自動スキャンから合成、STLデータの作成まで高速で処理が可能です。

+:-:+:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:キャンペーン内容+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:
ご利用内容をテックスタッフが書く
"ブログ記事"にさせていただければ
1時間分(3,000円)の利用料金を割引します

(参考)通常 2時間6,000円 → 3,000円
※1時間以内であれば使用無料

●期間
2018年 3月30日〜5月31日

●記事イメージ
https://media.dmm-make.com/item/4362/
※同じ内容になるわけではありません
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

★★★★★ご利用されたい場合は★★★★★
★★★ご予約の際にお声がけください★★★


▼機材について

日本電産トーソク RVL6540-LH
【1】 最大許容誤差:±20µm (*1)
【2】 繰返し精度:10µm (*2)
【3】 測定範囲:Φ170,高さ40mmまたはΦ140,高さ110mm、Φ200,高さ150mm(LHタイプ)の円筒に収まる範囲
【4】 最小点群データ間隔:0.02mm
【5】 データ生成時間:スキャン開始からSTLデータ生成まで約10分 (*3)

(*1) JISB7441に準拠。 (*2) 日本電産トーソク既定の条件下の球間距離に準拠。条件:温度℃±1℃ (*3) ワーク寸法(L40*W40*H30)使用時における日本電産トーソク測定条件下。


▼例えばこんな用途で使ってます

◯3Dプリンタ用のデータ作成
◯自然物等の3Dサンプル作成
◯既存物等を取り込んでアレンジ

もちろんこの他の使い方もOK!初めての方でもテックスタッフが使い方をレクチャーします。
透明や光沢があるものはレーザーが透過、反射してスキャンできないものなどもあります
これはどうだろう?とかこういう使いかたできる?などDMM.make AKIBAテックスタッフにお気軽にお声がけください。


▼サポート企業

日本電産トーソク
TEL 046-252-3132
http://www.nidec-tosok.co.jp/index.html