2017.06.13 Challenge Cup Japan 2017 事前説明会
2017.06.13 Challenge Cup Japan 2017 事前説明会

イベント

2017.06.13 Challenge Cup Japan 2017 事前説明会

社会課題に挑戦し、グローバルを目指すスタートアップを募集!!

世界75都市で開催し、その頂点を決めるビジネス・トーナメント「Challenge Cup」。
今年も7月に、東日本(東京)と西日本(大阪)の2都市で、日本予選が開催されます。

今回のイベントは、こちらの募集、および日本予選開催にあたり、「Challenge Cup」の概要、応募方法のご説明、質疑応答などを行う、事前説明会となっております。
応募を検討されている、又は知らなかったけど興味があるというスタートアップの皆さまは、是非、奮ってご参加ください!

----------------------------------
説明会の参加お申込みは、こちらから
http://everevo.com/event/39093
----------------------------------

▼Challenge Cup とは?
社会課題を解決し、且つスケーラブルな可能性を秘めたスタートアップをグローバル規模で発掘するためのビジネス・トーナメント。
“Challenge Cup Japan”は、東日本(東京開催)と西日本(大阪開催)の二都市で開催され、書類選考の後に各都市20社程度のスタートアップが参加し、各々のビジネスについてピッチを行い、優勝を競います。
各都市の優勝者には、2017年11月にニューヨークで開催される決勝大会出場の権利と渡航・滞在費用が与えられます。
さらに、グローバル・ファイナルのファイナリスト・優勝者は、合計約15万米ドルの賞金と、1776VCから上限100万米ドルの投資機会を得ることができます。
・Challenge Cup Japan 2017公式サイト
https://www.challengecup-japan.com/

▼募集対象:
・1776が指定する8つの社会課題テーマ(都市・教育・エネルギー・食糧・ヘルスケア・金融・セキュリティ・交通)、または社会課題解決を実現する3つの技術トレンド(ブロックチェーン・AI・ロボティクス/自動化)をビジネスで解決しようとしていること。
・投資フェーズが2.5百万米ドル以下であること。
・製品やサービスが市場に出ていること(プロトタイプ段階でも可)

▼説明会 概要
【日時】2017年6月13日(月) 18:00-20:30
【プログラム】
 17:30~ 開場
 18:00~ 説明会開始
 19:00~ 質疑応答
 19:30~ ネットワーキング
      DMM.make AKIBA 施設見学ツアー ※希望者の方
 20:30  イベント終了
【場所】DMM.make AKIBA 12F
【参加費】無料
【事前説明会お申込み方法】
 説明会へ参加ご希望の方は、下記よりお申込みください。
 http://everevo.com/event/39093
【主催】一般社団法人Japan Innovation Network
【実行支援パートナー】DMM.make AKIBA

▼1776とは?
「1776」は、Challenge Cupを全世界で主催する、ワシントンD.C.に拠点をもつグローバルインキュベーター・シードファンドです。一般社団法人Japan Innovation Networkは、2016年2月にChallenge Cupを日本で初開催するとともに、1776と業務提携を発表し、「日本のスタートアップのグローバル展開支援」と「スタートアップと大企業の連携促進」を目的とし、本大会を主催しています。

▼一般社団法人Japan Innovation Network(JIN)について
経済産業省「フロンティア人材研究会」の提言内容の実行組織として研究会委員が中心となって、2013年7月に設立。日本からイノベーションを興し続ける企業を100社生み出すためにイノベーション加速支援の実践活動を行っています。