イベント

2017.2.28 ロボットビジネス最前線&事例編!新製品・新サービスの広め方

◆2本立てのセミナーでビジネスを成功させるためのヒントをお伝えします!◆

▼セミナー① 13:40-14:40
“「トマト収穫ロボット」を作った保険会社の課長が語る『ロボットビジネス最前線』”
スピーカー: 三井住友海上火災保険株式会社 公務開発部 開発室 上席課長 北河 博康
 
~深刻な人手不足の解消、重労働からの解放、生産性の向上など「社会課題の解決」と「新しい産業創出」の切り札として、医療・介護、交通、災害・インフラ点検、高齢者等の生活支援など 各分野で『次世代ロボット』の普及促進が期待されています。
  
本セミナーでは、国のロボット・AI分野の司令塔である「ロボット革命イニシアティブ協議会のコアメンバー」「埼玉県ロボットプロジェクト事業化推進アドバイザー」「国や自治体のロボット事業の審査員」等を務め、様々なロボット開発プロジェクトの組成や実用化・ビジネス化を支援し、「日本のロボットビジネスの第一人者」と呼ばれている講師より、ロボットビジネスの最前線とロボット開発のヒントを説明します。

▼セミナー②14:50-15:50
“セミナー・講義年間開催回数100回超の中小企業診断士が贈る『事例編!新製品・新サービスの広め方』”
スピーカー: 東京都よろず支援拠点 コーディネーター 大庭 聖司 
 
~“東京都よろず支援拠点”はプロのコンサルタントに無料で何度でもご相談いただける国が設置する経営相談窓口です。起業やスタートアップの方も含め、約250件/月のご相談に対応しており、利用者からの満足度は約9割と高い評価を頂いています。
  
本セミナーでは、起業・スタートアップの支援現場で数々の経験を積んだ事業づくりのプロがビジネスを成功させるコツについて事例を中心にお伝えします。起業を検討されている方、「革新的な製品を作ったけどいまいち認知度が高まらない」という方、ご参加をお待ちしてます。
  
【日時】2017/2/28 13:30~16:00

【プログラム】
13:30オープン
13:40-14:40 セミナー①「トマト収穫ロボット」を作った保険会社の課長が語る『ロボットビジネス最前線』
    ‐次世代ロボット開発・実用化の最新動向
        ‐ロボット普及促進における保険業界の役割
        ‐“売れる・使える”ロボット開発のポイント
        ‐ロボットビジネス総合支援プロジェクトの概要

14:50-15:50 セミナー② セミナー・講義年間開催回数100回超の中小企業診断士が贈る『事例編!新製品・新サービスの広め方』
      ‐長く生き残る人・企業の共通点
        ‐成長が鈍化した成熟企業の特徴
        ‐企業が確実に伸びていくためには?
        ‐成功パターン事例の紹介
16:00 クローズ

【場所】DMM.make AKIBA 12F@F3

【参加費】無料
 申込み不要(当日ビル4階のDMMフロントに直接お越しください)※非会員の方

【参加対象】起業希望者の方
      スタートアップの方
      事業を大きくしたい方

【主催】東京都よろず支援拠点/DMM.make AKIBA

【詳細】
▼三井住友海上火災保険株式会社
 http://www.ms-ins.com/

▼東京都よろず支援拠点
 http://www.tasb.jp/information/yorozu.html